代表挨拶|株式会社カイロベーシック~手技療法の未来を創造する~

PAGE
TOP

代表挨拶

GREETING

ご挨拶

株式会社カイロベーシック
代表取締役社長 古谷 眞寛

我々は、手技療法界に価値ある新しいポータルステーションとサービスを提供することで、
患者さんの笑顔をつくります。

昨今の手技療法の業界は混沌としています。

医療改革が叫ばれる中、規制緩和で柔道整復師養成学校が増加し、卒業生が多く輩出され、
開業者も多くなりました。

また整体・カイロプラクティックの業界も質が問われる時代となり、1つの代替医療的な
存在まで発達しました。

その中で手技療法家は、より効果のある方法と、より高サービスを模索するために日々、
意欲的に情報収集に取り組んでおられます。

そのような方々に対し、必要とされる情報を、正しく、速く、わかりやすく提供し、
少しでもお役に立たせていただきたいと考えています。

手技療法の充実・発展は、私達ひとりひとりの高いQOLを実現することに必要不可欠であります。

カイロベーシックは手技療法家を応援します。

そして、その応援が最終的にサービスを受ける患者さんの笑顔になることを実現し続けます。